メディモは世界初のモーター負荷技術搭載フィットネスマシンです。メディモ

半日タイプの施設の一日(例)

半日タイプの施設での一日の流れを表にしました。あくまでも一例ですが、ご参考になさってください。


半日タイプの施設では昼休みを挟んで利用者が入れ替わります。食事などの用意は要りません。

 

管理者(施設長)は利用者のお出迎え、お見送りをなさるといいでしょう。また、職員への朝礼も重要な仕事です。施設の顔として、介護、医療、行政、そしてもちろん利用者とその家族との信頼関係を構築することが求められます。

 

生活相談員は介護保険、ケアプランに関わる書類を作成します。さらに施設長同様に、施設の顔として、特に介護、医療関係者と多くの接点を持ち、信頼関係を構築する役割を持ちます。

 

機能訓練指導員は特に半日タイプの施設の中心的な存在で、利用者と最も長く接するポジションです。運動プログラムのインストラクションを担当し、たとえばメディモなど運動機器を取り扱うのも機能訓練指導員です。

 

看護師(准看護師)は医療専門職として利用者のバイタルチェックをし、それを書類に書きとどめます。緊急事態が発生したときに対応するのも看護師です。

▲ページトップへもどる