メディモは世界初のモーター負荷技術搭載フィットネスマシンです。メディモ

ロコモ対策の決定版

話題の「ロコモティブ・シンドローム」対策に、メディモは大きな役割を果たせます。


新聞やテレビ、雑誌などで「ロコモ」という言葉を目にし、耳にすることがありませんでしょうか。「ロコモ」とは「ロコモティブ・シンドローム」の略です。骨や関節や筋肉など運動器が弱くなり要介護になるリスクの高い状態を言います。

 

要介護状態は突然やってくるわけではありません。左の図にもあるように、その前からじわじわと、連続的に進行していきます。要介護状態になる手前、ロコモ状態できっちりと運動すれば、要介護になることなく、高いQOLを保つことができるという理屈です。

 

メディモは筋力を数値で客観的に示すことができます。つまり「ロコモ度測定装置」なのです。利用者は、自分が今どのくらい危ないのかをモニターしながら、科学的にエクササイズできます。他施設と差別化するデータを蓄積するためにも、メディモを是非ご活用ください。データ蓄積は先にやった者勝ちです。

▲ページトップへもどる